Lineup

和歌山県有田市の夏の風物詩といえば、40年近く前から続く「紀文まつり花火大会」。
「紀文」という名前は、江戸時代に嵐の中江戸まで有田みかんを運んで財を成した、豪商「紀伊国屋 文左衛門」の略から名づけられました。
毎年、市外からも多くの方がお越しになり、約2,000発の花火をお楽しみいただいています。

この返礼品では、その紀文祭り花火大会を、観覧席からペアでご覧いただけます。
また、後日ご自宅へ有田市の特産品の詰め合わせをお送りいたします。
ぜひ、五感すべてで有田市を体感してください!

■開催日時
平成30年8月11日(土・祝)午後8時20分~9時00分(花火打上げ) ※雨天の場合は8月12日(日)へ延期

■観覧場所
和歌山県有田市古江見37(元有田市消防本部跡)

■観覧席について
観覧場所にパイプ椅子を並べておりますので、お掛けになって花火をご覧ください。
なお、指定席ではございませんので、来場先着順にお座り頂きます。

■交通手段
駐車場はございますが、台数に限りがございますので出来る限り公共交通機関でお越しください。
なお、お車の場合は、有田市立箕島中学校(有田市箕島79)グラウンドへお停めください。

寄附額
10,000円
申込番号
211
容量
・花火観覧席(ペア)
・有田市特産品詰合せ
みかんジュース(飲むみかん200ml×2本  みかんピュアジュース180ml×2本)
みかんジャム170g×1個
紀州みかんポン酢「みかポン」360ml×1本
味海苔(関西風甘辛だれ) 6切42枚×1個
梅うどん2食入×1袋
海老せんべい「有田好み」220g×袋
賞味期限
特産品の賞味期限は各商品に記載
事業所名
紀州有田商工会議所
備考
・ご入金確認後、ご案内書類及びチケットを郵送にてお送りいたします。
・交通費及び宿泊費などお越しいただくために発生する費用は、すべて寄附者様のご負担とさせて頂きます。
・ご案内書類及びチケット、特産品のお送り先は、寄附者様ご本人に限らせて頂きます。
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期
  • ギフト包
  • のし
PAGE TOP